野球チームを強化するときのポイント

野球は、ピッチャーを中心に守りが固いチームが強いです。
例えば、一試合で3点以内で相手チームを抑えられるという計算ができるとしたら、攻撃をするときの組み立てが楽になります。
ランナーが出たら、とりあえずバントで送って1点を取りにいくという野球ができます。
もちろん、バントをすれば点が確実に入るわけではないですが、連続でヒットばかり出る可能性は低いです。
それに、1点を取れば相手にプレッシャーをかけることができます。
守りが弱いと、1点を取ってもプレッシャーを与えることができません。
もちろん、守りだけではなく攻撃力もあった方が強いです。
ですが、守備も攻撃も両方強いチームというのは、なかなかありません。
人材がそんなにたくさんいるわけではありませんから、仕方ないことです。
良い人材の獲得と育成がチームを強化するポイントとなります。
ピッチャーの場合は、球速に関しては教えることができない部分です。
ですから、まずはポテンシャルの高い選手を獲得することに力を入れたいです。